3Dプリンター出力サービス、組立治具、ボビン、部品など短納期を実現、試作品に最適

ナビゲーション

HOME > 3Dプリンター出力サービス

3Dプリンター出力サービス

CADデーターに限りなく近いモデルを作成

CADデーターに限りなく近いモデルを作成

光硬化型3Dプリンター
最新のレーザーコントロール技術を採用した、
高精細3Dプリンターです。
【3SP】: Scan,Spin and Selectively photocure
(走査、レンズ回転、樹脂選択)

サンプル

  • インダクタコイル
  • ソレノイド
  • 電磁弁用コイル
  • センサーコイル
  • 高圧トランス


各種組立も可能

活用例

詳しくはこちら

  • 組立治具を作りたい
  • 製品寸法等の検査治具を作りたい
  • プレゼン用の製品として
  • 教材として
  • 部品が破損して短期代替品として
  • 製品の嵌合状態を確認したい
3D出力のながれ
  • 底面は多少仕上げが必要です。
  • 厚みが1mm程度の場合は別途相談させていただきます。
  • 3DCADデータがある場合はSTLに変換ください。
  • イラスト、図面、2D図面の場合は3Dデータを作成いたします。

金型を製作し量産される場合もご相談ください。

料金

・3Dデータ修正・制作費2500円/h

・プリント単価250円/g〜

※仕上げに時間が必要な物は別途費用をいただくことがあります。

ご注文・データ入稿はこちら

3DプリンタのQ&Aはこちら

3Dプリンターのメリット

  • その1複雑な形状でも造形出来る。
  • その2製作コスト、短納期で製作できる。(形状による)
  • その3サイズの変更が容易にできる。
  • その4設計開発期間の短縮ができる。
デメリット
  • その1材料の特性として熱や紫外線に弱い劣化が進みやすく長く使う物に向かない。
  • その2仕様条件、環境により恒久的に使用する部品には不向きな場合がある。
  • その3樹脂削り出しの様に使用条件に合った素材を指定出来ない。
  • 製作用途に応じて削り出し加工も製作可能
  • 指定材質を削り出しますので耐久性は高いです。
  • 但し納期に1ヶ月ほど頂いております。
  • ※材質により削り出し困難な物もあります。
  • 【3Dプリント】又は【削り出し加工】かをお選び下さい。
  • 3Dプリント
  • 削り出し

お約束

ご本人に著作権、知的財産権がないデータ
著作権や他社の知的財産権などを侵すデータはご遠慮願います。

禁止データ
武器や凶器となる可能性があるデータ
造形すると、重機、弾薬あるいは主として武器や凶器として
使用される目的を持つデータはご遠慮願います。
公俗良序に反するデータ
造形すると、低俗、わいせつ物になるデータ等、
公俗良序に反するデータはご遠慮願います。